遮光機能のオーダーカーテンを購入する前に正しくサイズ計測をする

遮光カーテンを設置する前に知っておく~オーダーカーテンの計測法~

カーテンサイズの正しい測り方

オーダーカーテンのサイズを測る場合はカーテンレールの両端の固定ランナーから反対側の固定ランナーまでの長さを測ります。実際のカーテンの幅を測ってはいけません。装飾が付いている場合はそれよりも短い部分から測ります。高さを測る場合は固定ランナーの輪の下から測るようにしましょう。

通常のカーテンと遮光カーテンのそれぞれのメリットを比較

通常のカーテンのメリット

通常のカーテンはバリエーションも豊富で、種類や素材も沢山あります。もちろん遮光カーテンも同じですが、遮光というだけあり光を遮る機能があるので重めの印象になります。普通のカーテンは軽さを演出するには向いています。

遮光カーテンのメリット

寝室などに使うと遮光カーテンの機能を実感できるでしょう。実際に寝室に使う方も多くいらっしゃいます。またオーディオルームとして使っている方や陽の光が強い住居の場合は社交家カーテンの機能は便利です。

遮光機能のオーダーカーテンを購入する前に正しくサイズ計測をする

婦人

遮光カーテンの平均費用相場

遮光カーテンの相場はピンキリです。しかし遮光1級から3級と等級が下がると安くなります。それだけ機能が下がる(機能が下がることは悪い意味ではありません)から値段も安くなるということです。多くが5,000円からというところが多いようです。遮光カーテンに加えて多機能なカーテンを求めると10,000円以上からというところもあります。

インターネットでの注文方法

インターネットでオーダーカーテンを注文するなら、用途や目的に沿って選びましょう。リビングにつけるなら、省エネ効果を狙って遮光性が高いものを選ぶ、遮音効果が高いものを選んでみます。またサイズもインターネットの指示通り、きちんと採寸してオーダーしましょう。ここで間違うと取り返しがつきません。注意しましょう。

依頼から自宅に届くまでの流れ

カーテンの色・デザイン・機能・サイズを選んで問題がなければ購入します。購入した後は決済が完了していれば生産に入ってくれます。大抵の通販サイトなら何日で届くといったメールが届くはずです。その時お届け指定ができるなら指定日を指定しておきましょう。指定ができない場合でも、配送日近くになると配送メールが届く通販サイトもあります。

広告募集中